こんにちは、レ・シューの倉内です。

今年からレ・シューの新しい取り組みとして社内で勉強会をやっています。

この勉強会は、社内の誰でも(社員だけでなく、パート/アルバイトさんも)参加できる完全自由参加の勉強会です。
ただ、時間が仕事が終わってからなので正直主婦のパートさん達には参加しづらい時間帯ではありますが。。。(^_^;)ゞ
今後は学生のアルバイトも子達にも是非参加してもらいたいなぁと思っています。
もちろん従業員スタッフにもです!(笑)

この勉強会で僕の考えやレ・シューの方向性、僕のレ・シューへの想いなども随所で話をするのでレ・シューに係わる人には必聴の勉強会だと僕は思っています。

人間塾#1_01

そして、この勉強会の目的はズバリ!「仲間の幸せ」です。

「倉内人間塾」なんて自分では大袈裟で恥ずかしい気もしますが、この勉強会にも僕の本気を感じてもらいたくて、あえて大袈裟な名前にしました。(笑)

毎回いろんなテーマを元に僕も一緒に学ばせてもらいます。
僕が外で学んでインプットした事、自分の経験から学んだ事、いろんな本から得た情報、などを僕なりにみんなに伝えながら僕も一緒に復習します。

そして勉強会で学んだ事をどうレ・シューで活かしていけばいいのか等、グループワークを交えながらする勉強会です。

そして昨日は2回目の勉強会でした。
3月に行った1回目のテーマは「自己マネジメント」

人間塾#1_01

人間塾#1_02

人間塾#1_03

 

 

 

そして、昨日の2回目は「運とツキに付いて考える」でした。
2回とも非常に良い勉強会になったと思います。

 

 

人間塾#2_02

人間塾#2_03

人間塾#2_04

人間塾#2_05

お菓子屋さんでお菓子に全く関係ない内容の勉強会を開くには僕なりの理由があります。
1.パティシエ・パティシエールである前に、一人の人間である事。
2.人としての成長が、創るお菓子のクオリティを上げる。
3.いろんな事に気付きを得て、自分の人生や周りの人を幸せにする。

これらが、この勉強会の目的「仲間の幸せ」を達成するために必要な目標です。

僕のメンターでもある「高野登」※1さんが言うように、『話しを聞きに集まってくれている人は正直、話を聞かなくても良い人なんです。 本当に聞いてもらいたい人はここには来ないんですよねぇ』という言葉が心によぎりました。(^_^;)ゞ

これからも日々、スタッフと共に成長していきたいと思います。
今日も佳き一日を授かりますように!

※1 高野登氏
元ザ・リッツカールトン・ホテルの初代日本支社長で僕とは夢ケーキがご縁で3年前くらいにご縁を頂きました。
それ以来 僕が勝手にメンターとして慕い続け、現在は『鎌倉百年塾』の塾長を高野さんにお願いして【官民協働による百年先の鎌倉イズム創造】をメインテーマとし大人の勉強会を僕が塾頭として開催させて頂いています。

高野氏の主な著書紹介
リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間
一流の想像力
スターバックスのライバルはリッツ・カールトンである

最後に紹介したスターバックスの・・・の本には、ほんのちょっと僕も登場してます。(^_^;)ゞ

シェフ倉内のひとり言 に戻る
おすすめ!旬なお菓子
スタッフのつぶやき